« もとい! | トップページ | カーネーションをプレゼント »

2004年5月 7日 (金曜日)

短歌とタンゴと筍と

このところ、すっかり短歌に溺れてます。というのか、blogを読んで廻る習慣がしっかりと身につきました。外出すると、携帯電話でメールを打っているのであろう人々を見るにつけ、短歌を作ってるのじゃないかと思って近づきそうになるほどに(?)短歌熱は続いてます。それなのに、作ってみると、煮詰まり、焦げ付き。それにひきかえ、師匠はじめ、皆さんの歌いっぷりの清々しくも鮮やかなこと♪

さ、きょうもきょうとて、夕餉の準備を始めましょう。昨日のタンゴレッスンで、仲間からもらった、味を付けるだけでいいまでになっている筍を煮ましょう。ご自分で掘って、ヌカとトウガラシを加えてゆがいて持ってきてくださいました。重かったろうなあ。10個以上ありましたもん。木の芽は、西洋長屋の共用庭からいただきました。・・・美味しい!

あ、枡野氏おすすめの『ダ・ヴィンチ』という雑誌を買いました。どれどれ。

|

« もとい! | トップページ | カーネーションをプレゼント »

短歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12630/554756

この記事へのトラックバック一覧です: 短歌とタンゴと筍と:

« もとい! | トップページ | カーネーションをプレゼント »