« 真珠の耳飾の少女 | トップページ | 初めての北海道 »

2004年9月10日 (金曜日)

シンドラーのリスト

夕方、近所のスーパーマーケットへと歩いたら、小雨がぱらついていました。

ところで、映画のテーマ曲が、ストーリーを忘れても耳に残ったまま、なんてことはありませんか?私にとっては、『ゴッドファーザー』しかり、『永遠と一日』またしかり。あ、シンドラーのリストを忘れてはいけません。トップページ右下辺にあるMUSIC ONのところをクリックすると、テーマ曲が聴けますよ。何度聴いても、悲しく美しい♪ ダンス教室で、先生と生徒さんが、このメロディーにのってスローフォックストロット(?)を踊っていらっしゃるのを見て知りました。映画はあとから見ましたね。しかし、リストにもいろいろあります。

さ、来週の札幌行きに備えて、パッキングリストでも作るとしますか。

|

« 真珠の耳飾の少女 | トップページ | 初めての北海道 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント


ヨーロッパの歩き方(〓ポーランド・クラクフ前編) (★2F 傑作売場週報のフロア)

の店長さんからトラックバックをいただきました。なので、気になっていた音楽について検索してみました。こちらのカスタマーレビューによれば、テーマ曲のバイオリン奏者はユダヤ人だそうです。『アンネの日記』皆藤幸蔵訳、文芸春秋社、を、昔、読んだことも思い出しました。

投稿: melas | 2004年10月26日 (火曜日) 午前 11時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12630/1405783

この記事へのトラックバック一覧です: シンドラーのリスト:

» ヨーロッパの歩き方(〓ポーランド・クラクフ前編) [★2F 傑作売場週報のフロア]
9月10日 ポーランドの南部にある「古都」クラクフ 17世紀までポーランド王国の首都だったこの町は 戦災にあわず、中世の街並みがそのまんま、 きのうのおじさんが... [続きを読む]

受信: 2004年10月26日 (火曜日) 午前 12時29分

« 真珠の耳飾の少女 | トップページ | 初めての北海道 »