« お願い | トップページ | 日曜日はタンゴ »

2004年12月10日 (金曜日)

ひととよう

2004年も残り少なくなりました。一青窈(ひととよう)というシンガーソングライターを初めて見たのは、たしか2002年のNHK紅白歌合戦でした。「もらい泣き」を聴いてファンになりました。ミミトナリで試聴してみると、「江戸ポルカ」、「金魚すくい」もいいなぁ。

さらに、プロフィールを見てみると、お気に入りの映画のところに花様年華が挙げられています。音楽も、ファッションも、とても魅力的な映画でした。彼女のルーツを見るとうなずける選択ではあります。音楽を見ると、井上陽水。うーむ。これも同感できます。

|

« お願い | トップページ | 日曜日はタンゴ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

歌舞音曲芝居」カテゴリの記事

コメント

連歌ご参加ありがとうございます♪

一青窈、なまいきなところもいいですね。
私もファンです。

ときにmelasさんのサイトは、すごく底が深いんですねー。
最近になってやっとこさ発見いたしました。
ぼちぼちと楽しませていただきます。

投稿: なのか | 2004年12月10日 (金曜日) 午後 03時21分

いえいえ、短歌も知らないくせに、
連歌にトライするなんて。
私らしいといえば私らしいです。
コメントいただけてうれしいです。

なまいき。いい言葉ですよね。
一生、生意気でいられれば素敵かも。

そうですね、迷路のような、沼を
思わせるような造りになってます。
ごゆっくりどうぞ。

投稿: melas | 2004年12月10日 (金曜日) 午後 06時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12630/2219757

この記事へのトラックバック一覧です: ひととよう:

» bshi に陽水。何と贅沢な… [万歳!映画パラダイス〜京都ほろ酔い日記]
 10年前に買ったブラウン管テレビがいかれ、やむなく液晶テレビ(32型)を買った。吉永小百合のCMで名前だけ知っていたシャープのアクオス。21万円。当たり前だが、絵がとてつもなくきれい。音がすごい。なんだか、最初にテレビに出会った頃のようなワクワク感すら....... [続きを読む]

受信: 2005年12月 3日 (土曜日) 午後 11時53分

« お願い | トップページ | 日曜日はタンゴ »