« 57577メモ | トップページ | 『五線譜のラブレター』 »

2005年4月30日 (土曜日)

『笑の大学』再び

『笑の大学』にトラックバックいただいてますね。サイトを拝見、拝読してきました。でも、トラックバック返しは失礼して、記事だけ作ります。

三谷幸喜&東京サンシャインボーイズデータバンクの人物事典にもありますが、三谷さんは、解散した「東京サンシャインボーイズ」の座付作家でしたから、私の場合、映画『笑いの大学』では、稲垣吾郎が演じた椿一と三谷幸喜さんを重ねて観ていたところもありました。しかし、人を笑わせることのできる劇作家というのは凄いです。泣かせたり、考えさせたりする作家より。笑う!遺伝子の内容とリンクさせると、さらにその思いは深まります。あぁ、このところ、あんまり笑ってないなぁ......。

|

« 57577メモ | トップページ | 『五線譜のラブレター』 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 57577メモ | トップページ | 『五線譜のラブレター』 »