« 探偵物語 | トップページ | いちご摘み その8 »

2006年2月 5日 (日曜日)

昨日

ケータイ短歌にて、斉藤斎藤さんに掬っていただいたのは、
こちら
です。一度だけ、専修大学でお見かけした歌人です。
こちらに記事があります。なにしろ、ありがたいことです♪
でもって、川柳はいつものとおり全滅でありますよ。
共感を呼びそうにもない川柳ですが、BBSにアップしております。
毎度、静かに静かに供養してます。は! のぼさんからコメントが。
そうなのです。川柳に、意地悪度の高さが現れてしまって......

あ、その前には、新宿の伊勢丹にて買い物をしておりました。
蜜蜂と芋虫付きのチョコレートを手に入れ、
スープカレーとラム肉
も購入しました。
しばらくは、スープカレー作りに懲りそうです。

|

« 探偵物語 | トップページ | いちご摘み その8 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

川柳・俳句」カテゴリの記事

短歌」カテゴリの記事

コメント

入選おめでとうございます・です♪

>勝ち気さはおなかの皮を強く蹴り男の子だとばかり思った

男には想像の域ですが、実体験が生きていますね。

日経新聞の毎週日曜日「セカンドステージ」面
に「夫婦で始める・川柳」が1月から連載されています。
興味がありましたら、図書館などでご覧ください。

投稿: のぼ | 2006年2月 5日 (日曜日) 午後 12時19分

ありがとうございます♪
今回も、「ぼやき川柳」の入選、
聴いてました。すごい、です。

先だって、ご近所の世田谷文学館の閲覧室で、
「川柳マガジン」を手にとって読んでみました。
うろ覚えで、ちょっと違うかもしれませんが、
●平易性
●共感性
●娯楽性
の三つが重要だとかありました。
添削された作品も見ましたけれど、
いずれも、くっきり、はっきりとしてました。
私のは、詰めが甘いんだと思いましたよ。
共感性にも乏しいし。

あぁ、わが家の相方は、体育会系の脳みそ
の持ち主ですから、ちょっと無理かも。
のぼさんの奥方が、「ぼやき川柳」に登場
される日を楽しみにしてますね。

投稿: あきの | 2006年2月 5日 (日曜日) 午後 01時13分

>●平易性
>●共感性
>●娯楽性

よく勉強されていますね。
なるほど!
ポイントを突いています。
娯楽性以外は短歌でも似たような感じでしょう。

日経のタイトルは「夫婦で始める・・・」ですけど
ひとりで十分OKです。

投稿: のぼ | 2006年2月 5日 (日曜日) 午後 02時33分

はじめまして。
先程はご訪問ありがとうございました。
昨日はケータイ短歌でご一緒でしたね。
入選おめでとうございます。
未来への広がりが見えるような素敵な歌だな
あと思いました。
川柳もぼちぼちやっていっていつかは大賞を
とりましょう。できれば。

投稿: かっぱ | 2006年2月 5日 (日曜日) 午後 02時37分

>のぼさん

そうですか。
ひとりでもいけますか。
読んでみますね。
いただいたボツ川柳へのコメントに
お返事しつつ、ちょっと目覚めました。
尖った性格が、少しでも丸くなりますように。

>かっぱさん

そうですね。
ご一緒させていただきました。
かっぱさんこそ、おめでとうございます。
未来への広がりを感じていただいたなんて、
とってもうれしいです。
川柳は、まずは一度、読まれるのが目標です。
どうぞよろしくお願いします。

投稿: あきの | 2006年2月 5日 (日曜日) 午後 03時14分

いま読んでいてびっくりしたのですが一昨年の
専修大の講座、私も参加していました。

真ん中の前から2列目、やまもとまきさんと一緒
でした。

やはりその頃からご縁があったのですね^^

投稿: ゆみ | 2006年2月 5日 (日曜日) 午後 08時25分

え?そうだったんですか。
古い記事も役に立ちますね。
もちろん、私もびっくりしました。

ゆみさんと、やまもとまきさんの
いらした辺は、常に視界にはいって
いましたもん。

これからも、どうぞよろしくお願いします♪

投稿: あきの | 2006年2月 6日 (月曜日) 午前 08時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 探偵物語 | トップページ | いちご摘み その8 »