« 011:からっぽ(秋野道子) | トップページ | 013:クリーム(秋野道子) »

2006年3月27日 (月曜日)

012:噛(秋野道子)

しじみ汁とても小さな砂でさえ噛みつぶしたら眼は泳ぎだす

|

« 011:からっぽ(秋野道子) | トップページ | 013:クリーム(秋野道子) »

題詠100首blog」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12630/9471299

この記事へのトラックバック一覧です: 012:噛(秋野道子):

« 011:からっぽ(秋野道子) | トップページ | 013:クリーム(秋野道子) »