« 三月は | トップページ | とりあえず »

2006年3月 5日 (日曜日)

土曜の夜はケータイ短歌

どうにか、京都より戻りました。
「ぼやき川柳」は、
いつものようにBBSにて供養しました。

「土曜の夜はケータイ短歌」では、
番組で読まれはしなかったものの、
穂村弘さんに拾っていただいてます。

・枕元かすかに父の気配して篭の蛍は緑を放つ

穂村さん、ありがとうございます。
林ゆみさんと並んでいるのも嬉しいです。
放送は、ラジオの鳴っている横で
眠り呆けてしまい、聴きそびれました。

あ、そうそう、「日本歴史占い」に、
新しい情報が、お三方分寄せられていて
感動してしまいました。
いろいろなキャラから繰り出される短歌に、
ますます興味をそそられます♪

|

« 三月は | トップページ | とりあえず »

川柳・俳句」カテゴリの記事

短歌」カテゴリの記事

コメント

こちらこそ秋野さんと並べてうれしいです^^
蛍とトカゲ・・・どっちも郷愁を誘いますね。

投稿: ゆみ | 2006年3月 5日 (日曜日) 午後 08時17分

並んだ名前に、穂村さんの講座を
隣同士で聴いた場面が重なりました。
郷愁......なるほど、そうですね。

投稿: あきの | 2006年3月 6日 (月曜日) 午前 09時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 三月は | トップページ | とりあえず »