« 063:オペラ(秋野道子) | トップページ | 065:鳴(秋野道子) »

2006年4月24日 (月曜日)

064:百合(秋野道子)

茶碗蒸し百合根の甘みなつかしく探しあぐねる東京の市

|

« 063:オペラ(秋野道子) | トップページ | 065:鳴(秋野道子) »

題詠100首blog」カテゴリの記事

コメント

はじめてお邪魔します。

百合根といえば、やはり茶碗蒸ですよね。

何人くらい同じ材料使うのかしら?と、

いまからドキドキです。

お邪魔しました。

投稿: 改行やたら好きな人 | 2006年5月 2日 (火曜日) 午後 11時53分

こんにちは。
本当に改行がお好きなんですね。
それに、茶碗蒸しのお歌では、
愛らしい百合根の姿が眼に浮かび、
よだれが出そう(汚くてすみません)
になりました。

投稿: あきの | 2006年5月 3日 (水曜日) 午前 11時29分

おこんばんは。

まぁ、おだれまで?

ありがたいことです。

生まれつき肺活量がよくないので、改行の隙に息をしてというのはさておいて。

先ほど鳴りを投稿してきました。

茶碗蒸事件以来、

あきのさまを意識してしまいます。

あー嫌だわ。ついチラチラしちゃうわ。

恥ずかしいったりゃありゃしない。

投稿: 改行やたら好きな人 | 2006年5月 4日 (木曜日) 午前 12時41分

こんにちは。
意識していただけるなんて光栄です。
075:打に、一文字あきを入れなきゃと
再トラックバックしたら:を入れ忘れました。
さすがにトリプル送信はためらわれるので
そのまんまです。
こんな風ですけれど、ご一緒に走ります。

投稿: あきの | 2006年5月 4日 (木曜日) 午前 10時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12630/9744800

この記事へのトラックバック一覧です: 064:百合(秋野道子):

« 063:オペラ(秋野道子) | トップページ | 065:鳴(秋野道子) »