« 幻の札幌行 | トップページ | 師走です »

2007年11月18日 (日曜日)

塔07年11月号掲載歌

<若葉集> 入会一年目の会員欄 澤辺元一氏 選◎

・梅雨空の東北アジア東南のクミンの香気われ甦らせる

・観ておれず席立ちそうになりました「やってない」君罪にする罪

・カマキリの子の薄緑そよそよとつかまるシーツ取りこめずいる

・わたくしを介さなければ未知である人ら既知なり夢の中では


昨日、塔誌がポストに入っていました。
でもって、今日中に20日締め切り分を
投函しなければなりません。
準備の良くない私は、今月もまた、
未だ10首に辿りついていません。
さ、精進、精進。
001_2
行きつけのスーパーの駐輪場で見かけた、
どこかのお宅のワンちゃんです。

|

« 幻の札幌行 | トップページ | 師走です »

『塔』◎」カテゴリの記事

コメント

カマキリの歌が好きですね。
場の雰囲気も、作者の気持ちも
よく伝わって来ます。

投稿: のぼ | 2007年11月19日 (月曜日) 午前 07時06分

のぼさん、ありがとうございます♪
この感動を、どう歌にしようかと、
あれこれ考えた一首でした。
うれしいです。

投稿: あきの | 2007年11月19日 (月曜日) 午後 05時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 幻の札幌行 | トップページ | 師走です »