« 塔08年2月号掲載歌 | トップページ | 平熱ボタン »

2008年2月20日 (水曜日)

私の好きな塔短歌0802<若葉集>栗木京子氏 選より

[敬称略]
・「ライターを貸して下さい」「いいですよ」混凝土(コンクリート)に弱気が集ひぬ(飯村みすず)

・‭ひとつずつ小さき海を閉じこめて貝ボタン三つ胸に光れり(黒瀬圭子)

・定職を選びし我にイカロスは肩をすくめて行ってしまいぬ(白石瑞紀)

・間違えて日暮れの道に辞儀をする吾(あ)にその人は微笑みくれし(澄川千代)

・言いにくきことを優しくいう人よ裂けたるあけび色の服着て(角谷絵鈴)

・文庫本を一冊買ふ度踊りたる幼き心をいまも忘れ得ず(西村ゆか)

・めくり癖つきたるままに置かれゐる和泉式部集隣の席に(山本大二郎)

|

« 塔08年2月号掲載歌 | トップページ | 平熱ボタン »

『塔』」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 塔08年2月号掲載歌 | トップページ | 平熱ボタン »