« 塔2010年5月号掲載歌 | トップページ | 雑感 »

2010年6月27日 (日曜日)

塔2010年6月号掲載歌

<作品2> 花山多佳子氏 選

・歯科助手の左側より頑張れと囁きくれる如何様にせむ

・根の先の鉤状なればはつか切りはつか削りて取り出されおり

・毀されて散々となり果てし歯は持ち帰ること能わざりけり

・作業場の木組みを映すにわたずみの奥の闇より何やら動く

・長き耳二つ垂らして四肢を折る老犬のそのまなこ美し

・娘らの新居へ至る通りには研ぎ屋に床屋ひっそりかんと

|

« 塔2010年5月号掲載歌 | トップページ | 雑感 »

『塔』」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 塔2010年5月号掲載歌 | トップページ | 雑感 »