« 合唱 | トップページ | 塔2010年10月号掲載歌 »

2010年10月13日 (水曜日)

映画

合唱団の定期演奏会は、首尾はさておき無事に終わり、あの夏のこどもたち
下高井戸シネマにて観てきました。

最寄り駅のプラットフォームに着き、携帯電話を忘れたのに気付き、
ちょっと頼りない感じで映画館に辿り着きました。

映画が始まってみると、映画プロデューサー氏が、ひっきりなしに
携帯で電話しています。そしてまた、ひっきりなしにタバコをふかして
います。

映画製作の現場など知らず、映画を観るのみの私ですけれど、なかなかに
過酷なお仕事なんですね。

ムーン・フィルムを率いるグレゴワールと共に映画制作に携わる人々、
グレゴワールの妻、三人の娘たち。三人の女の子たちが、ひときわ魅力的でした。
最後に挿入された「ケ・セラ・セラ」の明るさに、やや違和感を覚え、エンドロールに流れた短調のメロディーに納得した私でした。

|

« 合唱 | トップページ | 塔2010年10月号掲載歌 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 合唱 | トップページ | 塔2010年10月号掲載歌 »