« 塔2011年2月号掲載歌 | トップページ | 塔2011年3月号掲載歌 »

2011年2月20日 (日曜日)

マリア・パヘス

昨日、招待券をいただいたので、アルゼンチンタンゴを一緒に習っていたお友達と、
さらにそのお友達と三人で、渋谷、オーチャード・ホールにてフラメンコを
楽しみました。私は、広島の中学生だったころ、お友達は、東京の中学生だったころ、
フラメンコの真似ごとをしたことがあります。二人とも、バレエを習っていた教室で
経験したわけです。

で、舞台で繰り広げられたフラメンコは、それはもう圧巻でしたね。
本場の歌、音楽、ダンス。もうもう、圧倒されっぱなしの熱い熱い、かつまた
洗練された内容でした。
土の匂いがすると、お友達のお友達も感動していましたけれど、たしかに、
土の匂いや、ラテンの血の気配がしてましたよ。ミラーダ

|

« 塔2011年2月号掲載歌 | トップページ | 塔2011年3月号掲載歌 »

歌舞音曲芝居」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 塔2011年2月号掲載歌 | トップページ | 塔2011年3月号掲載歌 »