« 2013年5月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年6月

2013年6月19日 (水曜日)

塔2013年6月号掲載歌

〈作品2〉真中 朋久氏選

・冬の日はマラソンを見て夏の日に決壊をせし沼田川の水

・人形のベッドの布団に桃色のネズミの赤子ほんものだった

・今はただ舫われている高瀬舟船頭歌の聴こえてこぬか

・尾張屋のあるじ宗因武士を捨て船人足の肴をつくる

・東京社にアイロン動く木造に淡き緑のペンキの清し

一首目を選歌後記にて取り上げていただきました。
ありがとうございます。

また、四月号 吉川宏志選歌欄評にて、
西村玲美氏に、

・何かしら失いしのち影を追うごとくコートに糸の切れ端

を取り上げていただきました。
ありがとうございます。

あ、四月号 作品合評、
春澄ちえ氏、加藤武朗氏により、

・一箱に幾つはいりているかとうことも大事や菓子折を選る

を選んでいただいています。
ありがたいことです。

|

« 2013年5月 | トップページ | 2013年8月 »